FC2ブログ

ジャンボン・メゾンさんから  

宮城県の岩出山という地域に、ジャンボン・メゾンという小さくてちょっと素敵なハム&ソーセージ屋さんがあります。ご縁を頂いたのはたぶん4年ぐらい前。初代社長と後継者(現社長)の娘さんとお会いし、開業動機が海賊映画、農業をやめて47歳でハム工房を立ち上げた際に独自のアイデアとドイツ語の文献を手にトライ&エラーの日々を繰り返しご飯に合うハムを目指した事等、ご年配の穏やかな顔立ちの経営者から情熱的で刺激的な創業のお話を伺い、たぶん同行していた支援機関の担当者も私も一緒に聞いていたご家族もジーンとシビレたのを覚えています。その後まもなく、会社を引き継ぐ事を迷っていた彼女が社長に就任しました。

201812081.jpg


輸入された加工技術が主体だった頃に日本人の食卓に合うハムというコンセプトで和食の食材を用いた事が価値になると、独自の方法で製造してきた製品は質の良いごはんに合うハム。直ぐにコンセプトをまとめ、商標登録をして営業展開し数年。後継者は経営者となり力強く商品開発や営業開拓に取り組んでいて、この度新しい商品を送って頂きました。原材料を大崎市の漢方三元豚を使用した、一頭から20セットしか作れない限定商品なのだとか。もったいないので写真を撮り、彼女のこの数年の仕事をじっくり観察中です。近いうちにお会いしましょう。

最近私の周囲には女性経営者、女性役員の方々が増えています。市場を切り開くタイプの方が多いので、いつかこの中から時代を切り開くような方が登場するかもしれません。

Posted on 19:23 [edit]

category: 食and農

tb: --   cm: 0

カレンダー

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

天気予報

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード